EXHIBITION

POTTO EXHIBITION "A MUSIC WAR"2009.04.11-04.30

音をテーマにしたインスタレーション。
音は、日常のあらゆる場面に存在し、それらの音を感じる空間をディレクション。
天井からはバンドのメンバーは吊り下がり、自作のキャンパスと絵になるスピーカーと中古のシンバルやドラムで作った照明の光で、空間を満たす。
入り口脇の壁面には、小濱晴美氏の風景写真を展示。4.24にはYESTERDAYBOYとのライブパフォーマンスを開催。

DESIGNER:山本 哲也
2002年のデビューコレクション以降、「自由であること。心地良く暮らせること。D.I.Y.であること」を常に考えて活動を続けている。人や動物の顔が服になったり、平面に置くと地上絵のように動物や花の形になる服や、ぬいぐるみの型紙で作った服、禅をテーマに一枚の長方形で作った服など、毎回独自の発想と手法でコレクションを発表している。2008年は、着なくても価値のある服を作りたいという思いから、絵の一部が着用できて、着ないときは飾っておける「絵になる服」のシリーズを発表。独特のパターンメーキングで、ユーモアのある作品を作り続けている。