EXHIBITION

FAKE PRESENTS FIRST EXHIBITION2010.04.24 - 05.08

- Installation & Live Performance

LONDON、TOKYOより2名の新鋭デザイナーを招きCANDY同ビル3FのGALLERY FAKEのスペースを使用した移転後初のEXHIBITION。
10S/Sコレクションに加え10A/W最新コレクションの展示・販売を行い、EXHIBITION初日はレセプションパーティーと両者デザイナーによるライブパフォーマンスも実施。

CRAIG LAWRENCE
Central Saint Martinsにてニットウェアデザインを学び、2009年にLondon Fashion Weekデビュー。そのコレクションの一部が、AnOther Magazineの表紙を飾り、話題に。世界的ポップアイコンであるLady Gagaの衣装を手がけるなど、ロンドンの中でも最も注目すべき若手デザイナーの一人。

JUNYASUZUKI
ESMOD JAPON、パリオートクチュール組合学校にてファッションデザインを学ぶ。2009年、ESMOD JAPON主席卒の佐久間麗子と共にJUNYASUZUKIをスタート。日本のポップカルチャーを背景に『キャラクターとは何か?』をテーマに掲げ、ready to wear、衣装、プロダクトを発表する。